忍者ブログ

きんのまなざし ぎんのささやき

いまはただ、あなたのそばに(4)

なんか、なかなか終わらないので、そろそろ飽きてきました?

いやぁ、もう、いつ 「おわり」 にしてもいいって気分で書いてはいるのですが、
もう少し、あと少しって、妄想妄想を呼び…
(↑ zardの歌みたい~)

そんなわけで、残念ですが(?)、まだ終わりません…
もうしばらくおつきあいくださいませ。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

修行の間を出た後、鋼牙は、汗を洗い流すため風呂に向かった。
一方、自室に戻ったカオルは、今、自室のベッドの上にいる。

(今日は、ホントにいろんなことがあったなぁ…

 龍崎先生… 本当は、あんな恐ろしいことを考えていたなんて…

 それに、メシアに身体を乗っ取られて、あたし、鋼牙や零くんに
 酷いことしたんだった…

 あっ、でも、お父さんやお母さんにも会えたんだっけ。

 それに、翼人ガロの絵、「俺が必ず描かせてやる」って鋼牙が言ってくれた。
 お父さんも「描けばいい」って後押ししてくれた。
 あたし、描くことができて、ほんとに嬉しかったな…

 そして、鋼牙は、メシア復活を阻止し、キバを倒してくれた。

 でも… でも… ザルバが…)

カオルはそこまで思い返すと、再び、馬鹿な考えが過(よ)ぎりそうになったので、
急いで頭を振り、その考えを追い出した。
そのとき、ふと、ひどく疲労していた鋼牙のことが思い出された。

(あっ、鋼牙、あんな身体でお風呂に入って大丈夫かな?
 まさか、沈んだりしてないでしょうねぇ?!)

カオルはガバっとベッドから跳ね起き、ドア目がけて一目散に走った。
ガチャっとドアをあけ、廊下に出て、階段を駆け下りようとした。
すると…

「鋼牙?」

階段の一番下で、ミネラルウォーターを片手に、手摺(す)りの柱に
寄りかかる鋼牙がいた。
鋼牙は、カオルの声を聞き、カオルのほうにゆらりと顔を向ける。
その動きはひどく緩慢で、けだるいものだった。

カオルは慌てて階段を駆け下りて鋼牙のところまで行くと、鋼牙を
覗き込んだ。
風呂から上がったばかりの鋼牙は、湿った身体にTシャツが吸いつき、
髪からはまだ水滴が滴(したた)り落ちていた。
だが、指1本を動かすのも億劫なようで、肩にかかっているタオルで
ぬぐう素振りもない。

「大丈夫?
 今、見に行こうとしてたんだけど…
 どっか痛い?」

矢継ぎ早に質問しながら、タオルで髪を拭こうとするカオルに、鋼牙は一言
答えた。



「腹が減った…」
「…へっ?!」

想像していなかった答えだけに、カオルは一瞬固まってしまう。

「あっ、あぁ~ お腹ね…
 えっと、確かゴンザさんが何か用意していたみたいだけど…

 とにかく、部屋まで行ける?」

カオルが肩を貸して、鋼牙を階上へと引き上げようとする。

メシアに続き、キバとの死闘、さらにその後、修行の間で自らを
いじめ抜いたのだから、鋼牙の身体は疲弊しきっていた。
もちろん、華奢なカオルに長身の鋼牙を支える力などあるわけが
無いのだが、この場合、物理的な力より、精神的な作用のほうが
強かったようだ。
鋼牙は、カオルに身体を預けながらも、決して重みで彼女を潰さぬように、
ひとつの影を作りながら、なんとか、鋼牙の部屋の前までやってきた。

ドアの前まで来ると、鋼牙をドアに預けるようにしてから、カオルは

「あたし、キッチンまで行って来る。
 すぐ、戻るから…」

とキッチンにある軽食を取りに行った。
ゴンザの用意しておいたサンドイッチの乗った皿を抱えると、カオルは、
急いで鋼牙の部屋に戻ってきた。
鋼牙の部屋のドアは開け放たれたままだった。
申し訳程度にノックして、

「鋼牙、入るよ?」

と部屋に入り、ドアを閉めた。



to be continued(5へ)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


拍手[16回]

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
selfish と申します。
無愛想な魔戒騎士や天真爛漫な女流画家だけにとどまらず、大好きな登場人物たちの日常を勝手気ままに妄想しています。
そんな妄想生活(?)も5年を経過しましたが、まだ飽きていない模様…



tomy 様[07/27]
麗羽 様[08/23]
夕月 様[12/22]
夕月 様[07/15]
夕月 様[07/14]
こちらから selfish 宛にメールが送れます。
(メールアドレス欄は入力しなくてもOK!)

こちらからゲームが楽しめます!
(もちろん無料!)



脳が飛び出す回転パズル くるポト
PR
忍者ブログ [PR]
Template by repe