忍者ブログ

きんのまなざし ぎんのささやき

追慕(1)

牙狼の世界での ’お盆’ ってどんななんでしょうか?
今回は、そんなことを妄想してみました。

ただ、今回もやっぱり見切り発車な訳で、どうなることやら…
という感じです。 (苦笑)

テーマがテーマなんで、ちょっと暗いかも…
夏の明るい日差しと対比すると、さらに際立っちゃうかも…
まぁ、まずは書いてみて… ってことで。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「ゴンザさん、お庭のお花、少しだけもらってもいいかな?」

カオルがゴンザの姿を見つけ、尋ねた。

「えっ?
 えぇ、構いませんよ。
 今、ハサミをお持ちします。」

ゴンザがハサミを手に戻ってくると、カオルに手渡した。

「ありがとう。」

ニッコリ笑い、ハサミを受け取ると、カオルは夏の庭へと出て行った。

カオルが冴島家を訪れるまでも、この庭には、まったく花がないわけでは
なかった。
だが、それは、こぼれ種で根を張るようなものばかりだった。
ナデシコやヤグルマギクのように、見た目は地味であっても、生命力の
強い、そんな植物ばかりだった。

そんな冴島家の庭にも、カオルが訪れるようになってからは、ゴンザの
手により、ひとつ、ふたつといろいろ花が植えられるようになっていた。

今、カオルはそんな花々の間を歩いている。
そして、これは、と思った花を切っていった。
何本かの花を切った後、邸内に戻ったカオルをゴンザが迎え入れた。

「そんな少しでよろしいのですか?」

カオルの手にある、今しがた摘まれた花々を見ながら、ゴンザが声を
掛けた。

「これで十分だわ。
 …あと… 何か小さな花瓶を貸してもらえないかな?
 なければ、ちょっと大振りなグラスでもいいんだけど…」

お待ちください、とばかりにひとつうなずくと、ゴンザはキッチンへと姿を
消した。
カオルも、あとからついていくことにした。
ゴンザはキッチンに入ると、すぐに戸棚から花瓶とグラスの両方を出すと
カオルに見せた。
それを見ると、ぱぁ~っとカオルの表情が明るくなり、

「ゴンザさん、こっちのグラス、素敵ぃ!
 これを借りていい?」

と、すぐにゴンザの左手にあったグラスを指差した。

「もちろんですとも…」

ゴンザからグラスを受け取ると、カオルはそのグラスに摘んできた花を
生けだした。
そんなカオルに、ゴンザが遠慮がちに尋ねた。

「…ところで、カオル様?
 本日はお出かけの予定などはないのですか?」

手を休めず、カオルがゴンザに答える。

「今日?
 特に予定はないけど… 何かあるの?」

「あぁ、いえ、何もないです。
 ちょっとお伺いしただけで…」

「そう。
 …じゃ、これ借りていくね?」

カオルはきれいに生けられた花のグラスを持ち、自室へと消えて行った。
そんなカオルを見送りながら、ゴンザは、先程思いついた疑問を
思い返してみる。

(カオル様は、お父様もお母様も早くに亡くされているはず。
 お盆だというのに、お墓参りには行かれないのだろうか…)

そんなことをつらつら考えているときに、管轄を一回りしてきた鋼牙が
帰ってきた。

「お帰りなさいませ、鋼牙様。
 お暑うございましたでしょう?
 何か、冷たいものでもお持ちしますか?」
「ん… そうだな。
 カオルは?」
「カオル様は、ただいまお部屋にいらっしゃいます…」

そう答えたときのゴンザの様子に引っかかりを覚えた鋼牙は、すかさず
ゴンザに尋ねた。

「なんだ?
 何か気になることがあるのか?」
「えぇ、まぁ…
 カオル様なのですが…」

そう言うと、ゴンザは今しがた考えていたことを鋼牙に告げた。

「そうか…」

鋼牙は少し考えると、すぐにゴンザに言った。

「ゴンザ、カオルの部屋に行く。
 飲み物はそっちに運んでくれないか?」

「かしこまりました。」

カオルの部屋へと階段を登っていく主の姿を見送りながら、ゴンザは
少しほっとした。



to be continued(2へ)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

拍手[22回]

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
selfish と申します。
無愛想な魔戒騎士や天真爛漫な女流画家だけにとどまらず、大好きな登場人物たちの日常を勝手気ままに妄想しています。
そんな妄想生活(?)も5年を経過しましたが、まだ飽きていない模様…



麗羽 様[08/23]
夕月 様[12/22]
夕月 様[07/15]
夕月 様[07/14]
夕月 様[06/16]
こちらから selfish 宛にメールが送れます。
(メールアドレス欄は入力しなくてもOK!)

こちらからゲームが楽しめます!
(もちろん無料!)



脳が飛び出す回転パズル くるポト
PR
忍者ブログ [PR]
Template by repe