忍者ブログ

きんのまなざし ぎんのささやき

拍手コメントへのお礼(4/26~5/1)

拍手コメントありがとうございます!!


茅様(Part.1)
> おおお~~ッ、リヴァートラの刻の衝撃の事実!!
そうですよねっ! これってかなり衝撃の事実ですよねっっっ!
これを知ったとき、selfish はほんとに驚きました!
そうだなぁ、これに匹敵するのは、「翼と鈴が兄弟でない」ということを知ったときぐらいじゃないでしょうか…

多分ねぇ、これは公式様でも案外、忘れ去られちゃっている設定かもしれないです。
いろいろなアイデアが出ては消え、出ては消え、という状況でしょうから、総監督といえどもすべての設定を正しく把握していることは難しいでしょう。
ただ、ライナーノートを執筆したのは設定のT口氏(「設定」というポジションがあるのを、牙狼で初めて知りました!)ですから、これは間違いなく正しい設定なんだと思われます。
いやあ、ほんとに驚きですよねぇ~

hana72様(Part.1)
> 「へぇ~っ」に30ポチです。そうだったのか、リヴァートラの刻は解毒剤・・・
いやあ、びっくりしますよねぇ~
リヴァートラの刻が解毒剤だというのなら、怪我の治療としては「魔導火」が正解な気がします。

それにしても、こういう衝撃の事実が発覚したときって、ほんとに心臓に悪いんですよぉぉぉ!
「ああっ! 妄想の中で、怪我の治療に使ってなかったっけ!?」と青ぉぉぉくなってしまいます。
幸いなことに、selfish はセーフ(使ってなくて)だったので心底ほっとするのですが、こんなとき、公式様で事細かな設定をまとめた資料本を発行してくれていたらいいのに、って思うんですよね。
鎧にしても、衣装にしても、パーツを全部アップにしたような写真が載っていて、作中では描かれなかったような設定とか…
ただ、激しいアクションの洗礼を受けて、鎧も衣装もきれいな状態のものは、もう「無い」んでしょうけど。

茅様(Part.2)
「大胆な彼女」に拍手ありがとうございます!
> むふふ、夫婦となってしまうと、もうカオルの薄着…なんて、もってのほか!!になるでしょうねぇ~(笑)
茅様の言うように、1期の頃のカオルは、滅茶苦茶うっすーい恰好でしたからねぇ~
まあ、彼女の場合、あまりエロくは見えないのが救いと言えば、救いですが…

けれど、もし今あんな恰好していたら「なんて格好をしているっ!」と間違いなく怒られちゃいますね、きっと!

hana72様(Part.2)
「大胆な彼女」に拍手ありがとうございます!
> さすがに、背中ぱっくりはいかんでしょう、カオルちゃん!ホラーだけじゃなくて、ヒトも狙いますよ、ねっ、やきもち鋼牙くん!
そうですね、そうですね!
ヒトだって狙っちゃいますね!

こっそりカオルちゃんを尾行して、カオルちゃんの背中に目の色が変わった人に詰め寄っては、ザルバに『よせ! こいつはホラーじゃない!』と注意されるといいのに…(ニマニマ♡)
「そんなこと知るか! カオルを邪(よこしま)な目で見るやつは許せんっ!」って、剣を抜きかける鋼牙をすご~く見たいなぁ、なんて思います。


拍手いただいた方もありがとうございます!!


久しぶりにMAKAISENKIの第25話(厳密には、MAKAISENKIの話から一線を画しているので、’25話’ と呼ぶのは違うのですが)「我が名は牙狼」を見返しました。

その中でグッと来たのが、鋼牙が1000体のホラーを倒したときの内なる影との闘いのシーン。
「私は、おまえの内なる影…」
落ち着いた美声の語り掛け。
うわ~ん、今は亡き、はんださんのお声だ!

考えてみれば、牙狼に出演されている方の中には鬼籍に入られた方もチラホラ…
また、芸能界から去られた方もチラホラ…
改めて、牙狼という作品の中に封じ込められたその当時の一瞬のお姿を、ちゃんと愛(め)でなければ… などと思ったりしました。




拍手[3回]

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
selfish と申します。
無愛想な魔戒騎士や天真爛漫な女流画家だけにとどまらず、大好きな登場人物たちの日常を勝手気ままに妄想しています。
そんな妄想生活(?)も5年を経過しましたが、まだ飽きていない模様…



夕月 様[12/22]
夕月 様[07/15]
夕月 様[07/14]
夕月 様[06/16]
夕月 様[06/15]
こちらから selfish 宛にメールが送れます。
(メールアドレス欄は入力しなくてもOK!)

こちらからゲームが楽しめます!
(もちろん無料!)



脳が飛び出す回転パズル くるポト
PR
忍者ブログ [PR]
Template by repe