忍者ブログ

きんのまなざし ぎんのささやき

拍手コメントへのお礼(5/5~5/9)

拍手コメントありがとうございます!!


hana72様
God be with ye(9)」に拍手ありがとうございます!
> 零くん、楽しそうですねぇ。MSのあの闘いを思い出します。
そうなんですよね、どうしても、あの猪狩重蔵の回とダブっちゃうんですよね。
男同士の真剣勝負という要素に、もうひとつ、父親との稽古を彷彿とさせるような
「懐かしさ」をプラスしたつもりなんですが、なかなかどうして…
あんまりうまく表現できなかったなぁなどと思っております。

茅様(Part.1)
God be with ye(9)」に拍手ありがとうございます!
> シルヴァと道寺さんの事、指摘されるの待ち…だったのですね??…しかも、
> 私想定で(笑)
はい~ きっと情報提供してくれるものと内心期待しておりました~ (^▽^)
牙狼は放送の中では描かれていない設定もいろいろあり、Wikipediaの内容
だからと言ってすべてがホントというわけではないので(鋼牙の髪色について、
とあるイベントでA監督が「そんな設定はないと思う」と発言したそうです)
執筆する際にはなかなか気を遣いますよね。
とは言いつつ、頭の中ではかな~り自由に妄想してますけどぉ~♪

茅様(Part.2)
God be with ye(10)」に拍手ありがとうございます!
> 「強い者と戦ってみたい」という気持ちは、人だけではなく、ホラーも持つ
> 感情なのかもしれませんね
闘いを楽しむ、というのは、ラフファイターな零だからこそ似合う気がします。
あと、流牙とかもアリかな?
さてさて、今回は、ホラーの感情の部分を書くのがちょっと大変でした。
あまり人間的な感情を持たせると、ホラーらしくない! ってなっちゃう気が
していたので、アツくなりすぎないように意識しました。
が、その結果、ちょっと淡白になっちゃった感もあって…
う~ん、難しいっすね。


拍手いただいた方もありがとうございます!!


あ~あ、やっちまった!
「気ままに妄想する!」と言いつつ、公式様の設定には忠実でありたいと思っていたのですが、「God be with ye」では、「シルヴァは道寺が若い頃に作った(と思われる)」という設定を完全に無視してしまいました。

シルヴァは旧魔戒語で「家族」を意味する言葉なので、そこから、道寺が「銀牙に家族をつくってやりたい」という気持ちから製作したものだったというふうに妄想したわけなんですが、そうすると、どうしても、銀牙を引き取った以降につくる必要があるんですよね。
シルヴァの製作時期が、道寺の魔戒騎士としての盛りを過ぎた頃とした場合、「道寺の鎧と魔導具はまとめて誰かに継承された」ってことにすればいいかなと思ったのですが。
(道寺の鎧や魔導具の行方については、公式様ではうやむやなのでちょうどいいと思った!)

いやあ、なかなかイイ線まで妄想できたと思ったんですが、今一歩、詰め切れてなかった~

でも、書いてて楽しかった!
そこは間違いないんで、ヨシとします!

拍手[1回]

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
selfish と申します。
無愛想な魔戒騎士や天真爛漫な女流画家だけにとどまらず、大好きな登場人物たちの日常を勝手気ままに妄想しています。
そんな妄想生活(?)も5年を経過しましたが、まだ飽きていない模様…



tomy 様[07/27]
麗羽 様[08/23]
夕月 様[12/22]
夕月 様[07/15]
夕月 様[07/14]
こちらから selfish 宛にメールが送れます。
(メールアドレス欄は入力しなくてもOK!)

こちらからゲームが楽しめます!
(もちろん無料!)



脳が飛び出す回転パズル くるポト
PR
忍者ブログ [PR]
Template by repe