忍者ブログ

きんのまなざし ぎんのささやき

聖夜の果て(6)

はぁ~、なんとか間にあったかな。
本日2回目の妄想です。

(本日1回目に公開した妄想をご覧になっていない方は、「聖夜の果て(5)」を
 先にお読みくださいませ。
 「あたしはサンタだよ」というカオルちゃんの妄想の続きは ↑ になりますよ!
 こちらじゃぁないので注意してくださ~い!)

selfish からの妄想プレゼントを、みなさん、お楽しみくださいませ。(ぺこり)




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

リビングに1人取り残されたカオルが待っていると、しばらくして鋼牙が
戻ってきた。
手には、袋上にラッピングされたものを持って。

カオルは思わず立ち上がり、鋼牙のほうへ2~3歩行きかけた。
その表情は好奇心で輝いている。

「カオル…
 …メリークリスマス」

鋼牙はそう言うと、そっとプレゼントを手渡した。

「ありがとう!
 開けてもいい?」

「あぁ」

カオルは、ソファーに腰を下ろすと、そっと袋を開けてみた。
中をのぞいてみて、ちょっと意外そうな声をあげた。

「ぬいぐるみ?
 あの… あたし、もう十分、大人なんですけどっ」

抗議の言葉を口にしながらも、カオルはにこにこ笑っていた。
中からぬいぐるみを取り出すカオルを見ながら、

「気に入らないか?
 熊のぬいぐるみはもう持ってるから、コレにしたんだが…」

鋼牙は言い訳めいたように言った。
取り出してみると、それはウサギのぬいぐるみで、少し伸びあがるように
立ち上がっている姿はまるで本物のように精巧に作られていた。

「すご~い!
 かわいい…」

カオルは顔の前まで持ち上げて、それからそぉっと抱きしめてみた。
見た目の素晴らしさだけでなく、触り心地もとても滑らかだった。

カオルがかわいがるように撫でてやると、何かが指に引っかかった。

「…?」

カオルがそれをよく見てみると、ウサギの首に月をモチーフにした
ペンダントが掛けられていた。

「これ、鋼牙…」

驚いて、鋼牙を見る。

「俺もオマエと同じだ…

 その…

 プレゼントするなら、’月’ にちなんだものがいいと…」

鋼牙が最後まで言い終わらないうちに、カオルが飛びついた。

「お、おい…」

鋼牙の顔に顔をうずめていたカオルが、顔をあげる。
泣き笑いのような表情で

「ありがとう…」

と、感謝の言葉を告げた。
礼を言うのも、その反対に言われるのにも慣れていない鋼牙は、ただ困惑する
ばかりだった。

「… 俺は… 何て言うか…

 あれだ!
 風呂に入ってくる」

あまりの間の抜けた台詞に、鋼牙自身が溜め息をつくしかなかったが、
それでも、言ってしまったからには、もう引っ込めるわけにはいかない。

「へっ?
 あ… あぁ、うん…」

言われたカオルも戸惑いながらも、抱き付いていた身体をそろそろと
引き離した。

鋼牙は、ぎこちない感じでリビングのドアまで進み、ドアを開けた。
そして、出ていくときに振り返ってカオルを見た。
カオルはウサギを抱きしめたままこちらを見ている。

「じゃ…」

カオルがこくんとうなずく。

「カオル、プレゼントなんだが…
 そのぅ… おまけがあるんだ」

「おまけ…?」

不思議そうなカオルに、微笑を残し、鋼牙はドアを閉めた。



(おまけって、なんだろう…)

後に残されたカオルは、腕の中のウサギを仔細に眺めてみた。
月のペンダンとの他には、これと言って、何の仕掛けもないみたいだった。
そこで、プレゼントの入っていた袋をもう一度覗いてみることにした。

(カードか何かあるのかな?)

そう思っていたのだが、袋の中にはカードはなく、その代わりに細長い箱が
ひとつ。
箱の側面には、箱の隅に「上」、反対の隅には「下」と書かれている。

(…?)

不思議に思いながらも、「上」と書かれたほうの蓋を開け、エアクッションで
梱包されている中のものをそっと取り出して慎重に開けてみた。

中からは少し大きめの砂時計が出てきた。
それをそっとテーブルの上に置き、カオルは考えてみた。

(これがおまけ?

 ぬいぐるみを買ったらついてきたのかしら?

 ウサギと時計って…  不思議の国のアリス?
 あぁ、あれは砂時計じゃなく、懐中時計か…

 ぬいぐるみじゃなくってペンダントの方に砂時計が?
 …う~ん、関係ないか…)

考えても謎は解けそうもなかった。
仕方がないので、あとで鋼牙に聞いてみることにしようと砂時計から
ぬいぐるみのほうに関心を移すことにした。

カオルは膝の上のウサギのぬいぐるみをもう一度眺めた。
うふっと、笑顔がこぼれる。
ウサギの鼻先にチュッと口づける。

それから、ウサギの首からペンダントを外し、手に取ってみた。
それは、小さなダイヤが1粒埋め込まれただけのシンプルなものだった。
とても小さなものなのに、カオルにはずしりと重みが感じられた。
それをしばらく眺めた後、自分の首に下げてみた。
ひんやりと冷たい感触が胸元から首筋に感じられた。

指先で月を触りながら、テーブルの上の砂時計をひっくり返そうとした。
砂時計の上の木の枠の部分に月が彫ってある。

(あっ、ここにも月…)

そして、ひっくり返してみて、今度は、それまで底だった部分に彫ってある
ものも見つけた。

(こっちには太陽だ…)

サラサラ落ちていく砂を眺めながら、カオルは幸せをかみしめていた。

(まさか、鋼牙からプレゼントをもらうなんて思わなかった…)

砂時計は休むことなく砂を落としていく。

(あれっ?)

砂が3分の1ほど落ちたところで、砂の中から何かが見えてきた。
鼓動が高鳴るのを抑えつつ、そのまま砂が落ち切るのを待った。
落ちる砂がなくなってから、中を覗き込む。
すると、そこには金色の小さなプレートが落ちずに残っていた。

プレートに刻まれた文字を読んで、カオルの眼が潤んだ。
そこには、

    Love

の文字が…

鋼牙の口から、これまでも… ひょっとしたらこの先もずっと言われることが
ないかもしれない ’愛してる’ の言葉に、カオルは胸が熱くなった。

(こんなふうにしか、伝えられないの?
 …ほんとにもう…  鋼牙のバカ…)



外は、また雪が降り出した。
世界中の子供たちのために、サンタは今頃大忙しのことだろう。

でも、大人にだってサンタはやってくる。
鋼牙には、カオルがいるように…
カオルには、鋼牙がいるように…

魔戒騎士にとって、クリスマスは楽しいものではないかもしれない。
けれども、聖夜の果ての夜ならば、魔戒騎士だって、誰かのために…
誰かとともに時間を紡ぐ自由があるはず…


だから…
今宵は、魔戒騎士にも  Merry X'mas!



fin
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


ようやく、おしまいです。
えっ、この後ですか?
それは、みなさんでお好きなように妄想を… (うふふ)


妄想の中に出てきたプレゼントですが、参考にしたサイトを一応掲載して
おきます。
一応、イメージに一番近いものを挙げました。


オオカミの牙
http://tribal-spirits.net/index.php?main_page=product_music_info&cPath=22&products_id=718

ウサギのぬいぐるみ
http://www.depot-net.com/fs/depot/0140010490?utm_source=google&utm_medium=ShoppingProduct&utm_campaign=GoogleShopping

月のペンダント
http://store.shopping.yahoo.co.jp/eternally/20090508020.html

砂時計については、オーダーメイドを請け負ってくれるところに特別注文って
感じかなと。(イメージに近いものがなかった…)



鋼牙さんってば、3つもプレゼント、あげ過ぎですか?
でも、こんなときでもないと… ねぇ?

ただ、カオルちゃんは、どんな ’モノ’ よりも ’愛してる’ の一言が聞きたい
だろうな~
でも、鋼牙、すんなり言わないよな~

で、こんなふうに妄想してみました。
selfish からのプレゼント、楽しんでいただけましたでしょうか?

イブの夜もそろそろ日付が変わりそう…
みなさん、Merry X'mas!!

拍手[36回]

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは、聖夜の果て、長々とご苦労さまでした、クリスマスにあはせて、有難うございます、二人の想いが重なりあっていて、カオルは鋼牙から最高のプレゼント、私は、二人から、幸せのおすそ分けを頂き誕生を祝いました(25日)
は嬉しかなしい、我誕生、一つとしをとったあああ。
かなまま 2012/12/28(Fri)00:12:35 編集
Re:無題
おやおや、クリスマスプレゼントのつもりが、かなまま様にはバースディプレゼントにもなりましたか?
それじゃあ、こんな妄想じゃ足りなかったかな~?

じゃぁ… ってわけでもないですが、「聖夜の果てに」のおまけを公開しておきました。
きわどくないのでパスなしですから、かなまま様でも読めますよ!
でも、ちょっとサービス… できたかな?
お楽しみくださいね。
【2012/12/28 09:01】
selfish と申します。
無愛想な魔戒騎士や天真爛漫な女流画家だけにとどまらず、大好きな登場人物たちの日常を勝手気ままに妄想しています。
そんな妄想生活(?)も5年を経過しましたが、まだ飽きていない模様…



麗羽 様[08/23]
夕月 様[12/22]
夕月 様[07/15]
夕月 様[07/14]
夕月 様[06/16]
こちらから selfish 宛にメールが送れます。
(メールアドレス欄は入力しなくてもOK!)

こちらからゲームが楽しめます!
(もちろん無料!)



脳が飛び出す回転パズル くるポト
PR
忍者ブログ [PR]
Template by repe