忍者ブログ

きんのまなざし ぎんのささやき

なにかいいこと(1)

ポンと思いついたので、書き始めました。

…あれ? でも、あんまり進まないや…
今日のところはここまでか。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

空がずいぶんと高く感じる。
穏やかに晴れてはいたが、その青は夏のそれよりはるかに透明度が高く、
大きなハケで撫でたようなかすれた白い雲が、空のキャンバスに大きく
描かれていた。
日差しは暖かかったが、時折吹き抜けていく風は冷たく、冬の訪れが
もう間もなくであることを告げていた。



『今日は、これで最後だな…』

左手の相棒の言葉に

「そうか」

と一言答えると、鋼牙は目の前のオブジェの影に、深々と剣を突き立て、
邪気を切り払った。


今日は、ザルバに導かれて、管轄の外れの海岸にまで足を延ばしていた。
屋敷から南南西の位置、直線距離にして150kmほど離れた場所だったが、
今ならまだ魔戒道が使えるはずだ。
屋敷には、鋼牙の帰りを待つ家族がいる。
そう思うだけで、鋼牙の表情は柔らかくなった。

「ザルバ、魔戒道の入り口はどっちだ?」

鋼牙に訊かれる前からそれを見越して探索していたザルバが、

『う~ん、少し遠いな…
 とりあえず、今来た道を戻ってくれ』

と答えると、鋼牙は、無言でうなずき、白いコートの裾を翻し、海を背に
して歩き出した。






一番星が瞬き始める頃、鋼牙は屋敷の玄関をくぐった。

「お帰りなさいませ、鋼牙様」

主人の帰りにいち早く気付き、執事のゴンザが出迎えた。

「あぁ、今帰った」

鋼牙はそう声をかけて、ゴンザの目の前を通り過ぎ、リビングへと向かう。
頭を下げ、鋼牙が行き過ぎるのを待ってから、顔を起こしたゴンザが

(おや?)

という顔で鋼牙の後ろ姿を見た。
いつもの鋼牙とはちょっと違う何かを感じたのだ。

(はて…?)

そう思ったのは束の間のことで、リビングのドアに手をかけた鋼牙の姿に
ハッと我に返り、ゴンザは慌てて追っていった。



鋼牙がリビングの扉を開けて中に入ると、ソファに座って画集を眺めて
いたカオルが顔をあげた。
リビングに入って来たのが鋼牙だとわかると、すぐに嬉しそうに笑顔を
見せた。

「あ、お帰りなさい」

そう言って、ソファから立ち上がると、鋼牙のそばへと近寄った。

「ただいま」

カオルと目を合わせ、穏やかにそう答えてから、鋼牙はコートを脱いで、
ゴンザに手渡した。

「指令書は?」

「今のところ、届いておりません」

コートを受け取りながら、ゴンザが答える。

「そうか…」

いつものやりとりが鋼牙とゴンザとの間で交わされる。
その様子を眺めていたカオルは

(あれ?)

と思った。
何がどうというわけではない。
鋼牙の様子が、いつもとどことなく違うのだ。

(う~ん…)

その違いがどこなのか、注意深く観察しようとしていると、鋼牙は、

「少し書斎にいる」

と、ゴンザとカオルを等分に見ながら言うと、鋼牙は、すぐにリビングから
出ていってしまった。


  パタン…


リビングのドアが閉まり、鋼牙の足音が離れていくのを聞いてから、
カオルはゴンザを振り返った。

「ね、ゴンザさん。
 今の鋼牙、なんかいつもと違わない?」

聞かれたゴンザは、コートを手にしたまま、カオルに近付きうなずいた。

「はい。
 やはり、カオル様も気づかれましたか?

 わたくしも先程から、そう感じておりました」

「なんだろうね?」

「はい、なんでございましょう?」

そう言ってふたりは、鋼牙の消えたリビングのドアを同時に見た。

「なんといいますか…」

「嬉しそう… っていうか?」

カオルの言葉にゴンザは人差し指を立て、それだと言わんばかりにカオルを
指さして、

「きっと何かいいとことがあったのでございますよ!」

「うん、そうだよね。
 でも… なんだろうね?」

「はて、何でございましょう…」

そう言って、ふたりは首を捻ってみるより他はなかった。



to be continued(2へ)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

拍手[26回]

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
たいへんだ
久しぶりにネットを開いたら、妄想どころか暴走してしまって…。
鋼牙さん、一体どんないいことが?

 
kopamda 2013/11/24(Sun)11:57:56 編集
Re:たいへんだ
うわっ、どんな暴走したのか、すっごく気になります!
続きを読んだら、「なぁ~んだ!」 ってことにならないか、ドキドキしてます。
だ、大丈夫かなぁ~~~
【2013/11/24 20:28】
selfish と申します。
無愛想な魔戒騎士や天真爛漫な女流画家だけにとどまらず、大好きな登場人物たちの日常を勝手気ままに妄想しています。
そんな妄想生活(?)も5年を経過しましたが、まだ飽きていない模様…



tomy 様[07/27]
麗羽 様[08/23]
夕月 様[12/22]
夕月 様[07/15]
夕月 様[07/14]
こちらから selfish 宛にメールが送れます。
(メールアドレス欄は入力しなくてもOK!)

こちらからゲームが楽しめます!
(もちろん無料!)



脳が飛び出す回転パズル くるポト
PR
忍者ブログ [PR]
Template by repe