忍者ブログ

きんのまなざし ぎんのささやき

アンタとオマエ(1)

二期の邪美さん、ホントにお美しい…

好きな人の近くにあんなキレイな人がいたら、カオルちゃんじゃなくても、
ハラハラしちゃいますよねぇ~

第13話「仙水」のラストシーンで、ゴンザとカオルが朝食の準備に行き、
冴島邸のリビングに残された鋼牙さんと邪美姐さんは、あの後、いったい
どんな話をするのでしょうか?

ゴンザとカオルの2人の妄想の後は、鋼牙と邪美の2人の妄想となりますよぉ!
鋼カオじゃないものが続きますが、それでもいいよという方はど~ぞ!



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「魔戒法師にはくれぐれも気をつけな」

邪美の言葉が鋼牙の心に波風を立てる。
鋼牙の表情が自然と険しいものになる。
邪美は鋼牙の反応を確かめながら、言いたいことが伝わったことを
感じていた。

少しの間があり、リビングを満たしつつあった重たい空気を打ち消すように、
軽い口調で邪美が切り出した。

「それはそうと…」

話しながら、廊下の向こうを少し気にする素振りを見せた。

「鋼牙…
 アンタにもあるのかい?」

そう言いながら、邪美は顎で鋼牙の胸のあたりを示した。
鋼牙は自分の胸に手を当て、邪美を見て小さくうなずいた。
そして、言葉を付け足した。

「俺だけじゃない…  零もだ…」

邪美は小さく溜め息をつき、視線を落とした。
そして、手近なソファにその疲れた身体を沈めた。
全身の力を抜いて背もたれに身体を預け、天を仰いで目を閉じた。

「邪美…
 ひょっとしたら翼にも?」

邪美は、パチリと目を開け、椅子の背に預けていた上体を起こして、
両膝に両肘を乗せて手を前に組んだ。
そして、目線だけ鋼牙に向けてから静かに言った。

「あぁ」

鋼牙の眉が苦しげに少し歪んだ。
そして、さらに問いかけた。

「鈴は…?
 鈴はそのことを知っているのか?」

邪美は大きな溜め息をついた。
鋼牙から視線を外して、少し苛立たしげに言った。

「翼は誰にも何も言っていない。
 だから、鈴は、まだ知らないと思う。

 だけどね…
 あたしが気づいたくらいだから、鈴に知られるのも時間の問題だよ。
 あの子は翼のことが大好きなんだから」

しばらくの沈黙の後、今度は邪美が尋ねた。

「そういうアンタはどうなんだい?
 カオルには話したのかい?」

「いや」

邪美が鼻を鳴らした。

「ふんっ、やっぱりかい。

 アンタも翼とおんなじだねぇ。
 誰にも打ち明けずにダンマリかい?」

トゲのある邪美の言葉を、鋼牙は少しばかり面白くなく感じたので、
不機嫌そうな声で反論した。

「零とレオ… それに、邪美、オマエには話したっ」

誰にも話していないわけじゃない、と言いたかったのだろう。
少しだけムキになって鋼牙が吐き捨てた。
だが、邪美は目をまん丸に見開いて、呆れたように言った。

「驚いたっ!
 カオルだけじゃなく、ゴンザにまで内緒にしているのかい?

 まったく…
 鋼牙といい翼としい、揃いも揃って隠し事が下手なくせに、なんだってそう
 秘密を持とうとするんだろうねぇ?

 魔戒騎士ってヤツは全く…」

幼い頃からお互いをよく知っている間柄のため、邪美の言葉には遠慮が
なかった。
おのずと鋼牙も感情を無理に押し込めようともせず、憮然として黙った。
その様子に気づき、邪美は愉快そうに笑いながら言った。

「あはは… 怒ったかい?
 そいつはすまなかったねぇ

 魔戒騎士の悪口を言うつもりはないんだよ。

 たださ、ちょっとばかり気に食わないんだよ。
 アンタたちが、勝手にあたし達を蚊帳(かや)の外に追いやっているのがさ」

邪美の笑顔が寂しいものに変わっていた。



to be continued(2へ)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

拍手[15回]

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
selfish と申します。
無愛想な魔戒騎士や天真爛漫な女流画家だけにとどまらず、大好きな登場人物たちの日常を勝手気ままに妄想しています。
そんな妄想生活(?)も5年を経過しましたが、まだ飽きていない模様…



麗羽 様[08/23]
夕月 様[12/22]
夕月 様[07/15]
夕月 様[07/14]
夕月 様[06/16]
こちらから selfish 宛にメールが送れます。
(メールアドレス欄は入力しなくてもOK!)

こちらからゲームが楽しめます!
(もちろん無料!)



脳が飛び出す回転パズル くるポト
PR
忍者ブログ [PR]
Template by repe