忍者ブログ

きんのまなざし ぎんのささやき

拍手コメントへのお礼(9/9~9/13)

拍手コメントありがとうございます!!


心太様(Part.1)
> そうそう、玲君「変身」って言っちゃってねw。ライダーかwと心の中で
> 突っ込んでました。
「変身? えっ、ライダー?」ですよね、ほんと。
そうそう、ライダーと言えば…
今度の絶狼(DRAGON BLOOD)に、ゆりあちゃんが出ますね。
555つながりだ~
カオル父(ラッキークローバーになれたんだっけ?)と、
MAKAISENKI 「切札」回のホラー(草加くん!)に続いての登場
ですね。

茅様
「林檎騒動(1)」に拍手ありがとうございます!
> 以前、料理をして失敗した汚名を返上…とばかりに、リンゴを…(省略)
1期の最初の頃のカオルちゃんは、なかなか負けん気が強い子だったと
思うので、一度、料理で失敗したとしても、今度は別のもの(林檎)で、
という具合に闘志を燃やしたんじゃないかなぁ~ と思いまして。
でも、残念ながら、鋼牙には見向きもされないという可哀想な結末…
とにかく、今回書きたかったのはふたりの喧嘩シーンです。
書いててとっても楽しかったですよ~

いつも楽しみです様
「林檎騒動(1)」に拍手ありがとうございます!
> 前のおでん屋さんの包容力のあるカオルちゃんと読み比べて、笑っちゃい
> ました。
あ、ほんとですね。
邪美さんをも包み込んだ、あのカオルちゃんと(年齢は違えど)同一人物とは
思えない~

> 1期の本編の鋼牙は、普段大人っぽく喋るのに、たま~に「うるさい、
> じゃまだ、あっちいけ~」とか、いきなり「子供喋り」が…(省略)
1期の頃、鋼牙は若い子たちが使わないような時代がかった言い回しで喋って
ましたよね。「貴様」なんて、ふつう言いますぅ?
selfish にとって一番引っかかりを感じたのは、あれです、アレ!
「試練」回の「承知!」ですね。
あれには「おさむらいかっ!」と突っ込まざるを得ませんでしたよ。うふふ。

心太様(Part.2)
「こんな日がくるなんて(3)」に拍手ありがとうございます!
> また絵(シーン)が目に浮かんで来る作品でしたね。おでん屋ね、屋台
> 想像しちゃったけど。
お店の雰囲気などは、自分の頭の中に鮮明に思い浮かばなかったので
適当なことしか書いてないんですが、あのおでん屋のオヤジさんは、
アノ蛍さんが演じてくれました。
(ゴンザのような好々爺じゃなくて、あまり愛想がよくなさそうな感じで)
カオルちゃんはオジサマ世代にもかわいがられそうなので(A監督含め!)
冴島家の人たちが知らないところでも、面倒見てもらってるようなかもね。

> 特別な力を持たないって事が特別って、なかなかいないですよね、
> 普通でも。
なかなか深い言葉ですね…
カオルちゃんって、1期の最初と最後ではかなり変わりますよね。
彼女を取り巻く環境もだけど、雰囲気とか、考え方とか。
MAKAISENKI では、古女房みたいになってましたが、私、個人的には、
カオルちゃんは、他の魔戒騎士や魔戒法師たちにとって「おっかさん」
みたいになってくれるといいな、と思うんです。
優しい「お母さん」とはちょっと違う、図々しい「おかん」でもない、
大らかであったかくて可愛らしい「おっかさん」に!


拍手いただいた方もありがとうございます!!


みなさんご覧になりました? DRAGON BLOODの映像を!(もちろんですよね?)
零ってば、カッコいい~♡(これまた、あったりまえですよね?)

1期の頃はわりと短くて、汗っかきの彼がファイトすると髪の毛がくるんくるんになってました。
BLACK BLOODのときは、少し長くなり、無造作に伸ばした感じが零らしいワイルドさを匂わせて…
そして、DRAGON BLOODですよ。ウェーブが強くなって、いやはやセクシーですなぁ~

ああ、はやく、動く涼邑零が見たいですぅ~!


拍手[2回]

コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
selfish と申します。
無愛想な魔戒騎士や天真爛漫な女流画家だけにとどまらず、大好きな登場人物たちの日常を勝手気ままに妄想しています。
そんな妄想生活(?)も5年を経過しましたが、まだ飽きていない模様…



tomy 様[07/27]
麗羽 様[08/23]
夕月 様[12/22]
夕月 様[07/15]
夕月 様[07/14]
こちらから selfish 宛にメールが送れます。
(メールアドレス欄は入力しなくてもOK!)

こちらからゲームが楽しめます!
(もちろん無料!)



脳が飛び出す回転パズル くるポト
PR
忍者ブログ [PR]
Template by repe